薬剤師として薬事の求人に応募

語学と資格を活かした転職は大成功

薬剤師の求人検索

仕事については、初めてのこともあったのですが、それでも薬事法などにも詳しいのが薬剤師でもあるので、それほど戸惑いもなく、仕事をこなすことができるようになりました。
主には海外の本社や支社とのやり取りをしながら、国内で販売する薬の申請をしたり、承認を受けたりするようなことをしています。
今は3年目になって、昇給もあるので50歳を過ぎていますが、年収が950万円くらいにまで上がっています。
転職を機に薬局の勤務から企業の薬事に移るというのはそれほど多いパターンではないのでしょうが、私の場合では成功したと思っています。
少なくとも子供たちが学校を卒業するまでは東京で頑張ってやっていこうと思っています。
今考えてみても資格を取っておいてよかったです。

30年前、薬剤師の資格を取得しました人生のリスタートで役に立った薬剤師の資格200万円年収アップのオファーで東京生活に語学と資格を活かした転職は大成功